プロが行なっているシロアリ駆除や対策|暮らし安全確保

インテリア

事前に確認しておく

作業員

シロアリ駆除をするときには、業者に相談することになりますが、ホームページを確認して工法、サービス、保証などをしっかりと確認しましょう。事前に確認をしておくことでトラブルにもあいません。

View Detail

知識をつけて安全確保

木材

住宅がシロアリに侵されていと思っていて、5年から10年住んでいるときはシロアリ調査を受ける必要があります。シロアリはどんな住宅でも侵入され、侵されている危険性があるのです。そのため自分の住宅だけはないと思わず、可能性があるという考えを持っておくことが大切になります。
シロアリは木材を食べるとして知られているので木造建築しか被害にあっていないと思われがちです。しかし、コンクリート住宅や鉄筋住宅でもシロアリの被害を受けている方が多くいるのです。シロアリはコンクリートや鉄筋でも噛みちぎってしまいます。そのため住宅内部にある木材や柱を食料として食べてしまうのです。そうなると家の安全性が保証されなくなるので安心して暮らすことができないでしょう。しかし、シロアリに侵食されていることに気づくことが難しいです。そこで定期的にでもいいのでシロアリ駆除業者に相談し、調査を行ってもらうことが大切になります。そしてシロアリがいるのであれば、シロアリ駆除を行なってもらうといいでしょう。すぐに対策をしてもらうことができますし、柱の中にできた巣も根絶できる技術を持っているので安心です。
シロアリ駆除を行なうときは早期発見早期対策になります。見えない場所で活動しているシロアリを駆除できるように定期的に調査、駆除を行なえるように計画を立てておきましょう。また、費用面などもホームページを利用して調べておくとスムーズに工事を進められるようになるでしょう。

調査で早期発見

作業員

シロアリ退治をするときは専門業者に相談することが大切になります。シロアリは湿気の多い場所を好み、床下や屋根裏などに生息していることがあります。その辺を調査してみましょう。

View Detail

地震に備えるためにも

ワーカー

シロアリ対策をするときは地震対策にもなります。木材や柱をシロアリに食べられているととても弱くなってしまうのですぐに見つけて対策を取る必要があります。すぐにでも専門業者に相談しましょう。

View Detail